消火薬剤APEXウォーター

消火薬剤「APEX」について

APEX 林野用消火薬剤解説動画
「APEX(エイペックス)ウォーター」は、消防ポンプ車、消防飛行機等での消火活動時、真水や海水に数%加えることで消火能力を飛躍的に引き上げる添加薬剤です。成分が食品添加物のみで構成されているので、環境にもやさしく、安全な消火薬剤です。

林野火災用 APEX

エイペックスウォーターは、森林火災等大規模火災に対応した消火剤です。
原料成分は食品添加物なので、安全で環境にやさしいものです。また、原料成分が科学肥料に使用されている物であるため、消火後に植物等への影響はありません。
  • 1%~3%希釈で経済的
  • 水だけに比べ数倍の効果
  • 生分解能、環境影響性が良い
  • 立体的な消火が可能

商品に関するお問い合わせはこちら

仕様

項目 エイペックス・ウォータ 国家基準
BOD生物化学的酸素要求量 <1mg/L※ 6,700mg/L
COD化学的酸素要求量 <1mg/L※ 8,800mg/L
比重(20℃時) 1.23±0.02 ---

粘度

設定温度+20℃ 5.17mPa.s※
設定温度-10℃ 15.0mPa.s※ ---
使用時稀釈率 1% ---
使用温度範囲 -10℃~+40℃ ---
凝固点 -11℃ ---
PH(20℃時) 8.0±0.4 ---

このページの上部へ